妊婦さんや授乳中のママが飲んでも大丈夫?

妊娠中は体重の管理が必要だったり、便秘や肌トラブルに悩まされたりといろいろ体の体調管理には気を遣う時期。

 

でもお腹の赤ちゃんのことを考えると体に悪いもの、赤ちゃんに影響を与えるものは食べたくはありません。それは授乳中でも同じこと。

 

口にしたものが母乳のなり、その母乳を赤ちゃんが口にするのだから安心して口にできるものを食べたいですよね。

 

そこで天使のパウダーは妊婦さんや授乳をしているママでも食べることができるのか調査しました。

 

結論から先に言うと、天使のパウダーは妊娠中や授乳中のママでも安心して食べることができます。実際に天使のパウダーを飲んだ向山志穂さんは天使のパウダーを飲んで産後6ヶ月で15kgの減量に成功されています。

 

15kgってすごいと思いませんか!?天使のパウダー以外にも運動をしたり、食事内容を見直したりしたと思いますが、それでも自分自身の努力で15kg落とすのは大変です。

 

天使のパウダーには代謝をアップする燃焼系アミノ酸BCAAが配合されているので、運動をすればより代謝が上がって脂肪が燃焼されやすくなります。

 

また妊娠中や授乳中はどうしてもお腹がすいてしまいますが、グルコマンナンの働きで満腹感が続くので間食癖を減らして余分なカロリー摂取を防ぐことができます。

 

産後、痩せやすい時期は6ヶ月間!まさにこの間の方や、6ヶ月は過ぎたけど元の体重、体型を取り戻したい!というママには天使のパウダーは持って来いと言えそうです。